糖尿病を改善させる食事療法

妊娠糖尿病

妊娠糖尿病とは妊娠をしたことで糖尿病の症状を発症すること
これらは一般的には一時的な発症が多く、
普通はお産が終わると自然に改善される人が多いとされています。

 

※ちなみに、妊娠糖尿病と間違え易いのは「糖尿病合併症妊娠」というもので、
 これは糖尿病患者が妊娠してしまった場合のみを言います。

 

妊娠糖尿病は妊婦の2%ほどが発症すると言われ、
ごくごく稀なケースと言えるでしょう。

 

糖尿病

 

ただし、妊娠糖尿病に掛かった場合、
次のような症状が発症する危険がありますので、
もし妊娠糖尿病と診断された場合は慎重に対応をしてください。

 

妊娠糖尿病の症状としては、
「羊水過多症」「巨大児」「尿路感染症」「妊娠中毒症」など
引き起こす可能性があるので注意が必要です。

 

またこのケースで特に多いのが、
高血糖による胎児への影響で糖分がたまり
「巨大児」になるケースが多いとされています。

 

そして一般的な糖尿病とは違い、
血糖値も低く、高血圧などの症状はありません。

 

妊娠糖尿病の多くは、
妊娠中のストレスなどにより高カロリーなモノを食べたり糖質の多いモノを食べ過ぎたりと、
不安、恐怖など精神的なモノや私生活が一変することによるストレス病に近い存在だとも言えます。

 

普通はこれらのストレスを解放することで
自然と改善される方も多いのですが、
安気に考えているとそのまま本当の糖尿病に掛かるケースも出てきており
食事の改善や運動をするなどして改善に心掛けるといいとでしょう。

 

1型糖尿病

 

2型糖尿病

 

その他の糖尿病

 

食事療法食事療法の詳細はこちら

【無料】糖尿病改善プログラムメールマガジン登録

 

当メルマガは、

  • 糖尿病にお悩みの方
  • ご家族・友人の糖尿病を治したい方
  • 糖尿病の心配がある方

にオススメいたします。

 

このメルマガでは、
糖尿病と診断をされてからわずか2ヶ月間で糖尿病を改善した方法をお伝えします。
こちらのページに証拠画像がございます。)

 

ぜひご覧いただき、あなたやあなたの身のまわりの方の
糖尿病改善にご活用ください。

 

お名前 ※


E-Mail ※


 

※当メルマガは独自配信システムを利用していますので、
他のメルマガに自動登録されることはございません。
また、いつでも解除して頂けますので安心してご登録ください。